スーパー糖質制限について改めて思う

やっぱりスーパー糖質制限のくせが
あちこちで出てしまって困ったワタシデス

1月末に行った出張先で
ひと口食べた糖質に頭痛がしたり、
いつものスーパー糖質制限メニューを食べてるのに
リビングで倒れるような睡魔に襲われたり
体調不良の自覚症状が確実に増えてきた。

ちょうどそんな時に
ワタシのダイエット開始8ヵ月以降の体重の理由が
もしかするとワタシの糖質の計算違い
(ソトメシの糖質を甘く見てるとか)からではないかと
疑いはじめ・・・
糖尿病でもないのに血糖値を計り始めた。
とうぜん、ケトン体エンジンも血中検査も同時に行った結果
間違いなくワタシの身体にケトン体がタップリ出ている
にもかかわらず・・・痩せない

そしてそれだけでなく、体調不良が起こっている
やっぱりコレはおかしいとカンジた。。。

そして1カ月間の沈黙をやぶって書き出した3部作

 ・糖質制限について悩み中。。。。
 ・ダイエットとして糖質制限の副作用を理解した!
 ・やっとダイエットとしての糖質制限の問題点をみつけた!

そしてやっとこさ、今の考え方に舵を切ったのが
2016年2月10日  
 これからのどうやってダイエットするか?まとめてみた

それから
5日後に
アンチ糖質制限の意見もちゃんと読んでみようと思う
って書いた後に
桐山秀樹氏 急死 を知ることとなる。

たまたまにしては、ワタシがいうのも変だが
出来過ぎたタイミング

この時系列でわかるように
マスコミがいろいろ糖質制限をバッシングしたから
スーパー糖質をゆるくしたいと思ったわけではない

1年間、スーパー糖質制限を続けたワタシの身体と
相談して決めたことデス

だと大声で言っても…
それでも糖質制限肯定派のみなさんからは
そんなふうには受け止めてもらえないんだろーーね

それはそれでしかたないことだろーけど

糖質制限が危険だと主張する人がいると
糖質依存に陥っている人
糖質制限を危険だと主張する人は、
糖質を食べて欲しい目的がある

なんて偏った考え方をしないでいただきたい。

ワタシは、ダイエットをするのに
炭水化物をバカみたいに摂るのは
やっぱりおかしいと今でも思っている。

確かに糖質を制限したことが
結果的にカロリー制限にもなったからかもしれない。
食事を改めて見直したことで体重が最大8kg減ったのも事実。
メモを残すことでレコーディングダイエットの効果も
重ねてあった気もする。
だから・・・
糖質も含めて、食事をきちんとコントロールすることは大事だと
今も思う。

だけど糖質制限がアトピーもなにもかも治す
万能の術というのとも、やはり違うと思う。

現に糖質制限の第一人者 江部先生でさえ
ブログに書いてるじゃないか。
【本ブログのコメント・質問・記事に関するお願い】
お知らせ・ご注意 2016年2月


《引用》
ブログ読者の皆さんの質問に関しては、
糖質制限食に詳しい医師として、
ボランティアで回答させていただいています。

診察もしておりませんしフォローもできませんので、責任もとれません。
私の回答は、あくまでも一般論としての参考意見とお考え頂けば幸いです。
また、ブログ記事や本に関しても同様に、
糖質制限食に関する一般論としての参考意見とお考え下さい。

従いまして、読者の皆さんが私の参考意見を読まれて、
どのように利用されるかは、
自己責任でよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


素人でもない江部先生のブログがボランティアだというのは
いかがなものかとかなり引っかかるけど…
(だっていろんな商品や講演会の広報もやっているんだから、
 お金が動く以上かなり大切なお仕事でしょ)

ブログを見に行って参考にしようが
たくさんの本を買って勉強しようが
糖質制限食に詳しい医師の
糖質制限食に関する一般論としての参考意見
で、自己責任だと。。。

こんなふうにおっしゃっているってことなのだから
ワタシ達もその程度に受け止めないといけない
江部先生は神でも教祖でもないってことを
当たり前と思わないと。
フツーに提唱していた糖質制限についても
変更してくる人間らしい方なんですって

けっこうビックリな内容の
江部先生と桐山氏の対談を見つけました
糖尿病にかかって研究を始めた?
江部康二×桐山秀樹『糖質制限』対談(1)


J7C1458p.jpg

「スーパー糖質制限」も含めて、3つのパターンがあるんですよね?
の質問に江部先生が
桐山さんが実践していた「スーパー糖質制限」は、1食分の糖質量の目安が10~20gと、ほぼ摂らないようにする。白米・小麦粉などを使ったパン・麺類など、糖質が多く含まれる食品はNG。糖尿病になってしまうと、こうでもしないと血糖値は下がらない。

「スタンダード糖質制限」は、昼食は糖質OKで白いご飯も少しは食べていいけど、朝と夜はガマンしてねっていうスタイル。これはサラリーマンの方とか、お昼は外食が多いから、そこで糖質を控えるのはハードルが高いということで、このやり方を推奨しているの。

で、主にダイエットを目的にしている方に勧めているのが、最初の2週間は「スーパー糖質制限」で頑張って、それで5kgぐらい痩せたら、その後は「プチ糖質制限」といって、夜だけ糖質を制限して痩せた体重を維持する方法。


―――従来までの3つのパターンですね。

江部:そして最近、新たに提唱しているのが「緩やかな糖質制限」で、これは“糖尿病になりたくない”って考えている方に向けた糖質制限。今はまだ“予備軍”ってレベルなら、1食分の糖質量を30g~40gまでに抑えておけば、将来的に糖尿病にならなくて済むし、もちろん体重減少の効果もあると。


初耳ですよ、江部先生
 2015年7月15日のインタビューでやっと
新たに「緩やかな糖質制限」を提唱しているなんて。。。

江部先生のこのインタビュー前に書かれた本を読んでいる方は
内容がかなり変更あるようなのでお気をつけください

っていうか、ワタシ自身が
ある意味、かなりショッキングなんですけど



 エサのかわり
 時々キイロイトリをポチっていただけると
 大変うれしいです


ブログランキング・にほんブログ村へ  






関連記事

テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

埃をかぶってるwダイエット器具使ったらどうですか
結局楽したいだけなんですよね
巷の嘘くさい流行り廃りに右往左往
いい年して馬鹿って気の毒です

No title

minorinkoさん

こんにちは。
先日コメントさせて頂いたpopです。

私も引き続き脱糖質制限がんばってます。

糖質制限を卒業したばかりの頃は 何を食べたらいいのか本当に
分からなくなってしまって かなり戸惑いました。
糖質を摂らなきゃと思っても、太るのが怖くてなかなか思うように
摂れないんですよね・・。

それでも自分の体を信じて 少しづつ 糖質を摂るよう頑張りました。

今は野菜の糖質は芋類を除いては心置きなく摂取できるようになりました。(制限中は牛蒡、人参等も食べなかったのでかなりの進歩です)
昼食には白米を食べますし(40~60g程度ですが)週末の夜はご褒美として パンやパスタを食べられるようになりました。

徐々にですが 普通のカロリー制限のダイエットに移行できています。

あと、私の場合、カロリー制限だけではなく軽い運動も取り入れました。
運動と言っても 会社帰りに6駅分歩くだけなんですけどね(徒歩40分程度)
加えて平日の飲酒もやめました。

そうした相乗効果からか 今の所 体重は増えていません。
増えるどころか 緩やかですが減少しています。

極端な糖質制限をしていた頃はピクリともしなかった体重がようやく
下がり始めたのです。

なのでminorinkoさんも今色々悩まれたり 迷われたりしているかと思いますが ご自分の体を信じて頑張ってください。

応援してます。

pop

No title

>結局楽したいだけなんですよね
>巷の嘘くさい流行り廃りに右往左往
>いい年して馬鹿って気の毒です

いいこと言いますね。
淘汰されるべきでしょう。一度くらい糖尿病学会の記事を調べれば若手糖尿病医が老害爺医と戦ってるのがわかるでしょうに。
論文もたくさんありますわ。

Re: No title

> 埃をかぶってるwダイエット器具使ったらどうですか
> 結局楽したいだけなんですよね
> 巷の嘘くさい流行り廃りに右往左往
> いい年して馬鹿って気の毒です

コメントありがとうございますv-16

ホントにおっしゃる通りですv-237
楽して痩せようなんて姑息なことを考えてましたv-356
いい年して情けないです。。。v-239

Re: popさま

> minorinkoさん
>
> こんにちは。
> 先日コメントさせて頂いたpopです。

いつもコメントありがと―ございますv-16

> 私も引き続き脱糖質制限がんばってます。
> 糖質制限を卒業したばかりの頃は 何を食べたらいいのか本当に
> 分からなくなってしまって かなり戸惑いました。

はい、まったくその通りですv-116

> 糖質を摂らなきゃと思っても、太るのが怖くてなかなか思うように
> 摂れないんですよね・・。

痩せなくても、元に戻るのも嫌なので怖いのひと言ですv-16

> それでも自分の体を信じて 少しづつ 糖質を摂るよう頑張りました。
>今は野菜の糖質は芋類を除いては心置きなく摂取できるようになりました。
(制限中は牛蒡、人参等も食べなかったのでかなりの進歩です)
> 昼食には白米を食べますし(40~60g程度ですが)
> 週末の夜はご褒美として パンやパスタを食べられるようになりました。
> 徐々にですが 普通のカロリー制限のダイエットに移行できています。

早くワタシもpopさんくらい戻したいデスv-237


> あと、私の場合、カロリー制限だけではなく軽い運動も取り入れました。
> 運動と言っても 会社帰りに6駅分歩くだけなんですけどね(徒歩40分程度)
> 加えて平日の飲酒もやめました。

やっぱり飲酒と運動ですか。。。。

> そうした相乗効果からか 今の所 体重は増えていません。
> 増えるどころか 緩やかですが減少しています。
> 極端な糖質制限をしていた頃はピクリともしなかった体重がようやく
> 下がり始めたのです。
> なのでminorinkoさんも今色々悩まれたり 迷われたりしているかと思いますが 。
> ご自分の体を信じて頑張ってください
> 応援してます。
> pop

本当に温かいお言葉ありがとうございますv-237
ボチボチですが、ガンバリマスv-220
今後ともよろしくお願いいたしますv-16

Re: たろさま

> >結局楽したいだけなんですよね
> >巷の嘘くさい流行り廃りに右往左往
> >いい年して馬鹿って気の毒です
>
> いいこと言いますね。
> 淘汰されるべきでしょう。一度くらい糖尿病学会の記事を調べれば若手糖尿病医が老害爺医と戦ってるのがわかるでしょうに。
> 論文もたくさんありますわ。

いつもコメントありがと―ございますv-16
糖尿病学会 http://www.jds.or.jp/
http://www2.convention.co.jp/jds59/
もちろん覗きにはいくのですが
なにせ素人ですから、論文に出てくる内容を理解できないでいます。

ぜひ、たろさんがいちばんオススメの論文をご紹介いただけないでしょうか?
若手糖尿病医が老害爺医と戦ってるのがわかるとか
ご教示よろしくお願いいたしますv-116

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

minorinkoさん、こんばんは&はじめまして
horonigaといいます。54歳♂です。
よろしくおつきあい下さいませ。
私も糖質制限やめました。昨年の健康診断時でa1cが7.6
1年間の糖質制限で5.7まで下げましたが総コレステロールが191→258と、ばく上げしてしまいました。血糖値も糖質以外でも食べればそれなり以上に上がりましたし、Eせんせは2年くらいすれば肝臓も慣れて正常値に戻るとか言ってますが、結果は人それぞれでしかも戻らなくても自己責任って(笑)あきれています。慣れてって..
3/24に解除したので食後血糖値が高くとも様子見です。ジムのことなど楽しみにしていますねっ。自分も筋トレ、分からないことだらけですが頑張ってみます。

さばとら♀のねこ飼ってます♪~

Re: horonigaさま

> minorinkoさん、こんばんは&はじめまして
> horonigaといいます。54歳♂です。
> よろしくおつきあい下さいませ。
> 私も糖質制限やめました。昨年の健康診断時でa1cが7.6
> 1年間の糖質制限で5.7まで下げましたが総コレステロールが191→258と、ばく上げしてしまいました。血糖値も糖質以外でも食べればそれなり以上に上がりましたし、Eせんせは2年くらいすれば肝臓も慣れて正常値に戻るとか言ってますが、結果は人それぞれでしかも戻らなくても自己責任って(笑)あきれています。慣れてって..
> 3/24に解除したので食後血糖値が高くとも様子見です。ジムのことなど楽しみにしていますねっ。自分も筋トレ、分からないことだらけですが頑張ってみます。
>
> さばとら♀のねこ飼ってます♪~


初コメントありがと―ございますv-16

ワタシも今年の健康診断までに
バランスのとれた食事とジム通いで
コレステロール値をフツーにしたいなぁと思っていますv-91

花粉症で中断してしまったジムもやっと昨日復活したところv-91
猫仲間としてよろしくお願いいたしますv-116
かうんとするぅ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
プロフィール

minorinko

Author:minorinko
52才になり、トナカイくん(夫)と1年のスーパー低糖質ダイエットから一度は失った耐糖能を取り戻すため!!脂質やカロリー・塩分に気をつけた食事に変更。
美味しくないと続かないをモットーに高強度筋トレ始めました。
まだまだダイエット初心者格闘中<(`^´)>

カテゴリ
ワタシの使っているモノ
最新記事
ダイエット遺伝子検査キットDHC 
遺伝子検査 ダイエット対策キット
公式HP
読み忘れてませんか?BEST10
ranking
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ワタシの気になるもの
QRコード
QR