ケトジェニック検定って。。。なんの資格???????

いろんなことが腑に落ちて・・・
少し気持ちが楽になってるけど
このブログのランキングとアクセス数が
ちょっとばかりプレッシャーになってる
ワタシデス

で、考えてみたんだ
もしも・・・
今、イヤこれからちょっと先でもいいけど
ケト検
(ケトジェニックダイエットアドバイザー養成講座)
とやらで推奨していることが間違っていて
体調不良の人がタップリ社会に
あふれたりしたら
どーーなるのかな

だって
他の地域の知識の検定とか
例えば神戸学検定とかいうのもあるらしいけど
 詳細は  神戸学検定(初級・中級・上級)

それは、これまでの歴史だったりで
別に特に間違うこともない
情報だから新しく問題として
蓄積されることはあるだろうし
なにより人の健康に関係ない

だけどぉーーー
医学的な資格も栄養学的な資格も
公的資格なんてなにもないのに
ケトジェニックダイエットアドバイザー
だなんて、うまく乗せられて
滅多に学生に講義もしなくなってる客員教授の
ありがたーいたった10時間程度の講座で
資格を与えられたと喜んで
さっそくまわりにアドバイスしちゃって
仮に無償だったとしても
責任とか生まれないのかなぁ

他人の財布に興味ないので(メリットないもん)
お金儲けが上手なのはイイんです。
勝手に自分達で作ったダイエットの知識を
教えるだけで
10万、その次はシニアコースって単なる講座で
一括20万円もふんだくるなんて
ひど過ぎやしませんか
ここで先生達と写真撮ってFacebookにupして
喜ぶからそれはそれで
完結していていいのかもしれないけど。。。

2大特典も笑ってしまうのはワタシだけ

2大メリット
1. 日本ファンクショナルダイエット協会の会員として活動でき、
  協会の年次総会、各種イベントに出席する
資格を得られます。
2. 日本ファンクショナルダイエット協会が推奨するの商品(注1)の
  優待購入や知的財産(注2)を販売する特典が
得られます。
(注1)JDFA推奨のココナッツオイルや日本機能性
医学研究所の商品を優待購入が可能です。
 (商品の参考URL www.mdfood.jp )
(注2)ケトジェニックダイエットを第三者に広める
活動をする場合は、その活動地域と内容について
協会の認定を必要とします


ワタシもケトン体エンジンを動かすべく
人一倍一生懸命やってきた
でも・・・
ケトン体エンジンになるなら
チーズやココナッツオイル・生クリーム・バターも
ぜーーーんぶ食べ放題
今は、ぜーーーったいに違うと思う

ケトジェニックダイエット

「ケトジェニック・ダイエット」実践法
基本のルール❺
1)糖質は1食20g以下! →Key Point
2)砂糖やスイーツは絶対NG!
3)タンパク質は決められた量を!
4)肉や魚と同量以上の野菜をとる
5)カロリーの計算はしない

ケトジェニック状態をキープするため
に大切なのは糖質制限。摂取する糖質
の量は1食20g以下(1日当たり60g 以下)とします。
糖質は「炭水化物か ら食物繊維を除いたもの」。
糖質の量 (グラム数)を知るには、
食品成分表で 計算する必要があるけれど、
糖質量を 表示しているウェブサイトや本を
利用 すると便利。
また、糖質の量が100g 当たり10g未満の
食品・食材は、低糖 質食品とみなし、1食分の糖質
の量に カウントしないルールにします。


・・・だった

に書かれているようなスーパー糖質制限を
長期間つづけた後の結果、
特にマイナスについてのエビデンスは、ない。

おそらく今後、ケトジェニックや糖質制限に
関わる先生方が意識的に集めない以上、
今後も確たる証拠として
表に出てくることはありえない。

ということは・・・
自己責任として、今は各自ができる限り
客観的に体調やまわりの意見に耳を傾けるしか
イイ方法はないのかもしれない。

ダマすやつが悪いのか、
ダマされるやつが悪いのか
そんな話をしても不毛なのでやりたくない。

前のブログケトジェニックダイエットで痩せる?儲ける?
では、ちゃんと長く糖質制限してたら
ワタシみたいに耐糖能異常(日本でいう境界型)
になるリスクもある
なんてことも伝えてくださいね・・・なんて
書いたけど。。。
ケトジェニックの先生方のことを見直してみたら
そのこと自体、期待薄なことに気づいてしまった

但し、これは個人としてイイ人かどうかを
言ってるのではなく、あくまで情報を発信したり
資格検定を作る立場として問題定義している
に過ぎない…ワタシの独り言

一大ダイエットブームを作り
今も出版やら講演でボロ儲け
一般社団法人 日本ファンクショナルダイエット協会 理事長
白澤先生
https://www.facebook.com/functionaldiet.org

ずっと研究職だったから、もう外来とか
患者さんを診れるお医者さんではない。
医学博士で診療しない研究職もいるのですが
研究が行き詰ると研究費も職場も確保できず大変

順天堂大学大学院医学研究科
加齢制御医学講座 教授


0001.jpg

とプロフィールに書いておいでだけど
実際は、単なる客員教授
雇用契約も義務も何もない
あまり用事がないのに
財団を順天堂病院のそばにしているのは
先生自身が気持ち的に安心なのかなぁ

フツーにみんなが考えている教授とは、雲泥の差
そして研究スタッフも持たないので
ラボもないから新しい研究結果は出てこない。
いや、可能性として
共同研究者と名前は入れたりすることはあるかも
私立大としては
有名人だから名前だけでもメリットがなのか。

サイトのメンバーは
なぜか秘書さんとふたりきり。
このこと自体、大学ではかなり珍しい
ホントに大学教授って愛人さん多いけど

ついでなので
日本ファンクショナルダイエット協会
副理事長 斎藤糧三
日本機能性医学研究所CMO本人が作った会社だからトーゼンCMO
1973年東京都生まれ。1998年日本医科大学卒業後、産婦人科医に。その後、美容皮膚科治療、栄養療法、点滴療法、ホルモン療法を統合したトータルアンチエイジング理論を確立。2008年、「機能性医学」の普及と研究を推進するため、「日本機能性医学研究所」を設立。著書に『サーファーに花粉症はいない』『腹いっぱい肉を食べて1週間5kg滅! ケトジェニックダイエット』がある。ナグモクリニック アンチエイジング・機能性医学 外来医長

「機能性医学」の普及と研究を推進するため

言いつつ
なぜかシャンプーとか作ってるって
そして、それを
ケトジェニック検定の会員に特典として売る
イイ鴨にするんだぁぁ。。。。
日本機能性医学研究所
〒107-0062  東京都港区南青山6-6-21 9F

おぉーー、東京在住の方は、ご存じでしょうが
家賃の高い南青山でシャンプーの研究
ちなみに高級分譲マンションなので
研究とはかなり遠い。
物件情報
オープンレジデンシア南青山骨董通り
南青山骨董通りに面し、「クロムハーツトーキョー」、「ポールスミス」といったハイブランドショップやニューヨークNo.1のパンケーキと称される「クリントン・ストリート・ベーキング」など話題性の高いお店が家至近に軒並び、表参道駅、六本木駅も徒歩圏内のためファッション、グルメにも飽きない好立地の高級分譲マンションです


日本産婦人科学会認定医(~2008年)ってことは
もう専門医の更新すらやめて、
産婦人科医に興味ないってこと
わかりやすすぎる。
産婦人科なのに、最近多いんだよね。
アンチエイジングの注射だけとか
美容で儲けるところ。

前にも書いたけど
せっかくワタシみたいな
糖質制限失敗したやつのblogが
アクセス数スゴいことになってるので
たたかれるのも承知で書きますが
(なんの儲けにもならない完全にバカなワタシ)


もし今後、ケトジェニックダイエットで
体調不良の方がたくさん増えたところで
一切責任も何も取ることもしないのだから
ケトジェニックアドバイザーとか中途半端な知識で
次の新しいビジネスに繋げようなんて
しないでほしいと
心から願うワタシデス





 エサのかわり
 時々キイロイトリをポチっていただけると
 大変うれしいです


ブログランキング・にほんブログ村へ  




関連記事

テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

ご自身はもう、糖質制限と距離を置くと決めたのだから、アレコレ悪口言うのはやめたらいかがですか?
見苦しい。
それより、日々の食事がこんな風に変わったという情報が見てみたいです。

No title

こんばんわ
最近のブログ内容すっきり痛快です。
私はずっと糖質制限を推進する医師の
副業に疑問を抱いてました
低糖質食品を高額で売ったり
オイルを高額で売ったり
エステや脱毛サロン始めたり
金儲けの手段に見えていたんですよね。

私自身もスーパー糖質制限です
やめたいけど、糖質が怖くて
摂食障害ってこういうこと?と悩んでます。

Re: ぱぶさま

> ご自身はもう、糖質制限と距離を置くと決めたのだから、
アレコレ悪口言うのはやめたらいかがですか?
> 見苦しい。

読まれ、気分を害させたならごめんなさい。

ココナッツオイルやら
スーパー糖質制限についてマスコミが先だったとしても
肯定的に発信してきたワタシなりのワタシの記事に対する訂正記事です。
こんなふうに発信し続けないと
昔の記事がネット検索で独り歩きしたままになってしまうので。

> それより、日々の食事がこんな風に変わったという情報が見てみたいです。

それは、ボチボチアップしていくつもりです。
って、そんなにご期待に沿えるほど大きく変わってるか
自信ないんですけど、がんばりまーーかv-116

Re: みるねさま

> こんばんわ
> 最近のブログ内容すっきり痛快です。
> 私はずっと糖質制限を推進する医師の
> 副業に疑問を抱いてました
> 低糖質食品を高額で売ったり
> オイルを高額で売ったり
> エステや脱毛サロン始めたり
> 金儲けの手段に見えていたんですよね。
>
> 私自身もスーパー糖質制限です
> やめたいけど、糖質が怖くて
> 摂食障害ってこういうこと?と悩んでます。

みるねさま

コメントありがとーございますv-16

これまでこのブログでもココナッツオイルやら
肯定的に書いてきてしまったワタシなりの
反省やら訂正する気持ちも発信しておこうと
なんの得にもならないかもしれないけど
バッシングされても書いておこうと思てますv-16

ワタシも、まだまだ糖質制限の呪縛から
上手く離れられてないけど
ボチボチあきらめずにやっていこうと思います。

だからみるねさんも一緒にがんばりましょv-116

お金

確かにお金高すぎですね。
私も疑問に思ってました。

Re: odaiba さま

> お金確かにお金高すぎですね。
> 私も疑問に思ってました。

そーですね。。。

もし今後、カロリーがやっぱりダイエットに
重要だったとしたら、どーなっちゃうんでしょーーね。。。
かうんとするぅ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
プロフィール

minorinko

Author:minorinko
52才になり、トナカイくん(夫)と1年のスーパー低糖質ダイエットから一度は失った耐糖能を取り戻すため!!脂質やカロリー・塩分に気をつけた食事に変更。
美味しくないと続かないをモットーに高強度筋トレ始めました。
まだまだダイエット初心者格闘中<(`^´)>

カテゴリ
ワタシの使っているモノ
最新記事
ダイエット遺伝子検査キットDHC 
遺伝子検査 ダイエット対策キット
公式HP
読み忘れてませんか?BEST10
ranking
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ワタシの気になるもの
QRコード
QR