ライザップに近づく終末

画像張り忘れたので再

ライザップの運営会社が、かの有名(笑)な豆乳クッキーとやらで
ボロ儲けした健康コーポレーション
だったとは

こんなクソまずいもんだけ食べて痩せるかっ
7年間もリピートしている人がいるって
ウソにもほどがある 

そんなに身体やダイエットにいいなら
ライザップでもとうぜん勧めて食べてるんでしょ
でも、ライザップファンのブログにある
食事の画像にひとっつも出てこないのはどーーしてですかっ

hクッキー

豆乳やおからで作ったクッキーが何でこんなに高いのか
冷静に考えればわかるのに・・・
あの時、痩せたい一心で買ったけど、
自分のバカさに腹が立つ

くぅぅぅぅ
東京にいた時
間違いなくネット購入したワタシデス
もう既にやられてたんだと思うと怒り倍増

この会社の資質が、ライザップなんだと思えば
誠意ある企業なわけないことも一目瞭然なのになぁぁぁ。
ライザップのプロテインの値段が1kg約37000円
って、あのクッキー腐った広告を見た人でも
内容が伴うって喜んで買うのかなぁ~


ライザップに見捨てられたスギちゃん、ガンバ

すぎちゃん2


打倒ブラック・ライザップ
ドクター江部 ライザップにキレるとか
最近では問題のライザップの栄養士についても
書いてきたワタシです
が・・・
さすがにそろそろマズイんじゃないですかぁ

太いスポンサーが少なくなって
しみったれてるマスコミを利用して
バカみたいにCM流したうえで
高額な契約をさせるライザップさんも
最近、さすがにあのCMにクレームが来たらしく
流さなくなったとか…


経済評論家(コレも当てにならんが)からも
疑惑まみれライザップの危機 メディア黙殺の怪 
体に危険&誇大広告の恐れ、利用者苦情も

と書く始末
「雑誌も広告が非常に厳しい中、
ライザップは貴重なスポンサーなので、
同社を否定する記事はとても掲載できない」って
マスコミ事情にもしゃーない部分とうんざりする部分

それにしても
モノには限度という言葉があるのに知らないのかなぁぁぁ。

今日、あらてつさんのブログに詳細のUPがあったので
引用します

ライザップと江部康二先生は全くの無関係ですし、
高雄病院で行われている糖質制限食による糖尿病治療と
ライザップの謳う糖質制限は何ら関わりございませんというお話



実は、「江部先生に監修して欲しい」と掛かってきた電話を受けたの、私です(笑)
運営会社が、かの有名(笑)な豆乳クッキーとやらで
ボロ儲けした健康コーポレーションだったので、丁重にお断りさせて頂きました。

数年後、また電話が掛かって来て、
また監修して欲しいと依頼があったのですが、答えは一緒。
ハッキリキッパリお断りさせて頂きました。
その後、この会社から電話が掛かってくることは無くなったのです、が。
しばらくして、一人のドクターの方から江部康二先生に、クレームのお手紙が届きました。

曰く、「自分の担当する腎症の患者さんがライザップに行って腎症が悪化した、
この患者さんは江部康二先生が監修していると思って安心して行ったのに、
実際は江部康二先生どころか栄養指導すら何ら行われていない、
これは一体どういうことか」

江部康二先生も私も、目が点になりました。
イヤイヤ、そんな話知らんし。

結局、そのドクターと話をして、
「江部先生と本を書いておられた女性管理栄養士の方が監修しているので、
先生も一緒だと私の患者さんが勘違いされたのでしょう、失礼致しました。
ですが今後もこのようなことは起こりえますので先生もお気をつけください」

と誤解は解けました。
勘違いって怖いなと江部康二先生と話をして、この件は忘却の彼方に飛んでました。

だがしかし。

上記の読者の方のコメントによると、ライザップの職員が
「江部康二先生が監修している」と会員に説明している様子。

おいおい、それあかんやろ。

このコメントの方、
「多分ライザップを監修されている栄養士の方が、江部先生と共著されている
(と記憶があります。違いましたらすみません)、
それが変形されているのだろうか、と思いました。」
とお書きになられてますが、
糖質制限食について知識のないトレーナーが、
江部康二先生のお名前を知っているとは考えられません。

ましてや、
この管理栄養士さんと江部康二先生が一緒に本を書いていたのは2013年より前です。
このコメントの方がライザップに入会されたのは最近でしょうし、
江部康二先生のお名前を出したトレーナーが、
その当時の共著のことを知っているとは到底思えません。
仮にトレーナーが共著のことを知っていたら、
それこそ余程の糖質制限マニアで、
糖質制限食についての知識がないなんてあり得ないでしょう。
つーことは、何処かの誰かがトレーナーに
「江部康二先生が監修してると会員に言え」と言ってるとしか、私には思えません。

これが事実で且つ以前から恒常的に行われているのであれば、
この腎症の患者さんが勘違いしてたんじゃなくて
、ほんまに「江部康二先生が監修してる」って聞かされていた可能性も出てきます。

事実とすれば、名称の不正使用もさることながら、これって詐欺やないんですかね?

明言します。

江部康二先生はライザップの監修などしておられませんし、
ライザップの謳う糖質制限食と江部康二先生が提唱され
高雄病院で行われている糖質制限食治療は、
全く違うし関係ございません。

もし、ライザップに行かれて「江部康二先生が監修されてます」
なんて他にも聞かれた方がいらっしゃいましたら、
ご一報頂けると幸甚です。

それなりの手段を取らせて頂きますので。


問題のライザップの栄養士
20150627065136168.jpg



もうそろそろダマされるの止めませんかぁ

ポチっとボタンを新しく作ってみました
  よかったらポチよろしくぅぅぅぅぅ



ブログランキング・にほんブログ村へ  

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かうんとするぅ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
プロフィール

minorinko

Author:minorinko
52才になり、トナカイくん(夫)と1年のスーパー低糖質ダイエットから一度は失った耐糖能を取り戻すため!!脂質やカロリー・塩分に気をつけた食事に変更。
美味しくないと続かないをモットーに高強度筋トレ始めました。
まだまだダイエット初心者格闘中<(`^´)>

カテゴリ
ワタシの使っているモノ
最新記事
ダイエット遺伝子検査キットDHC 
遺伝子検査 ダイエット対策キット
公式HP
読み忘れてませんか?BEST10
ranking
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ワタシの気になるもの
QRコード
QR