糖質の吸収を押さえるイヌリン

肥満遺伝子チェックして
リンゴ型肥満遺伝子の特徴って
基礎代謝が一日辺り200kcalも低く、
遺伝子変異を持たない人と比べて
太りやすく痩せにくいって
予想通りだけど、けっこうショック
トナカイくんのバナナ型肥満にも腹が立つけど

リンゴ型肥満遺伝子のダイットのカギは、糖質制限ではなく摂取した糖質の吸収を抑える成分を摂る事が重要なのです。

糖質の吸収を抑える成分として、「ギムネマ」や「ファセオラミン」「ファビノール」などがありますが、現在、最も効果が高く、糖尿病治療にも期待されている「イヌリン」という成分があります。

この「イヌリン」とは菊芋に多量に含まれる水溶性食物繊維で多糖類の一種ですが、体内では分解されず(糖分にならず)、体内にある糖分や塩分、また有害物質を巻きとって体外に排出する効果があります。


ってことで、
このイヌリンを飲んでみて
低糖質ダイエット中の最大の悩み
便秘に良いなら、朝のスムージーを減らして
糖質も減らせるし
もしも、食事でとった糖質の吸収を
押さえるなら、低糖質ダイエットも進むかなぁ。

とりあえず、たくさんある『イヌリン』から
原料の菊芋が国産品のを探して

熊本県産の菊芋98%。『 菊芋の小粒』

お取り寄せして、飲んでみることに




さてさて、いかがなりますやら
お楽しみに




ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かうんとするぅ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
プロフィール

minorinko

Author:minorinko
52才になり、トナカイくん(夫)と1年のスーパー低糖質ダイエットから一度は失った耐糖能を取り戻すため!!脂質やカロリー・塩分に気をつけた食事に変更。
美味しくないと続かないをモットーに高強度筋トレ始めました。
まだまだダイエット初心者格闘中<(`^´)>

カテゴリ
ワタシの使っているモノ
最新記事
ダイエット遺伝子検査キットDHC 
遺伝子検査 ダイエット対策キット
公式HP
読み忘れてませんか?BEST10
ranking
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ワタシの気になるもの
QRコード
QR