人間をモルモット代わりにするな!!!!

昨日から『さすがにこれは…』と
憤りを感じているワタシデス

基本的にワタシはワタシ自身に甘いので
他人にはもーーっと甘いタイプなのですが・・・
《元々、期待していないというのもあるけれど》

お医者さんとか看護婦さんという
人の生死や健康に携わって生計を立てる職業の方が
その立場を別の方向に利用しているのを見るだけで
憤りを感じてしまう。

特に糖質制限という今、まさに大きなお金が動く
そんな匂いのプンプンするマーケットでひと儲けしたい
砂糖に群がる蟻のようにウジャウジャしていて
気持ちが悪い。。。

糖質制限自体に疑問を持つ状態を書き残したいと思った
迷走からの4部作。。。

  ・糖質制限について悩み中。。。。
  ・ダイエットとして糖質制限の副作用を理解した!
  ・やっとダイエットとしての糖質制限の問題点をみつけた!
  ・スーパー糖質制限について改めて思う

一度は、ココロから信じた
スーパー糖質制限やケトン体を奨めるやり方に
疑問を感じて書いた4部作

  ケトジェニック検定って。。。なんの資格???????
  生クリームやバター・チーズを好きなだけ食べて痩せる?
  ケトジェニックダイエットで痩せる?儲ける?
  糖質制限に関わる医師の謎

それぞれー、その時々に
ド素人のワタシの視点で思うところを書いてきた。

これまではお金儲けに走るお医者さんについてが
多かったけど。。。
最近は、それも看護婦だったり、鍼灸師だったり
職業に対して信頼をしてくれる
善意の人間をモルモット代わりにする

医療関係者に憤りを感じる

すっかり有名になった宮崎の看護婦さんも
元々は起業家を目指してらっしゃったんだから
今の姿もトーゼンと言えばトーゼン。。。か

Mrs.GAGAの熱血!起業日記
突然ですが、起業しようと思います!
・・・さて、34歳看護師・3児の母のゼロからの挑戦!どうなるものでしょうか!?


このブログから看護婦さんらしい今のブログに変わったようですが
2013-08-22 最後の日記が
パブリックスピーキングとは、
リーダーに求められる「人を動かすためのコミュニケーション術」
なんていうのを学んでカンドーされているわけで
そんな看護婦さんにガンガン来られたら
病気で気持ちが弱くなってる人たちは
ひとたまりもなく信者になっちゃうって~
マジ、怖い

もうひとりの看護婦さんは・・・
ブロガーのフォーミディブルさんが書いてらっしゃる
糖質制限食の化けの皮がはがれてきた
の中に出てくるのは、糖質制限で起業する看護師

糖質制限に関わるバターやらココナッツオイルを奨めて
データを集めるて宣伝に使うおつもりか

まずは看護婦さんという職業・役割から
このこと自体がどれほど越脱している異常なことか
いちいち説明するのもおかしいけれど
医師と看護師の違い

看護師って医師のそばで医療の補助的な業務に従事する仕事ですが、
医師のような決定権を持つわけではないので、あくまでも医療のサポートっていう役割ですよね。
それが医師と看護師の違いでしょう。
看護師の仕事って、医師の支持を受けて、その業務をこなすというのが全てなんじゃないかな。


それがトーゼンというかフツーのことなのに
最近のネットのせいか、どーーして看護婦さんが起業して
健康アドバイザーとかになっちゃったりするわけ

医師になるためには、専門の大学や専門の学部に行き、6年間学んだ後に研修があって…という 果てしない道のりを辿るんですよね。 時間がかかる分、お金もかかるし、看護師の勉強や研修などとは比べ物にならないくらい、 たくさんのことを学ぶんだろうなあ。 そうやって差がついているからこそ、看護師と医師って、ステータスも違ってくるんでしょうね。

まあーーー、医者だから
全員大丈夫とは言わないけどぉーーー

看護師と准看護師の業務の違い

准看護師と正看護師、どちらも見た目は同じ「看護師さん」。
資格が異なる2つの職業ですが、仕事内容に違いはあるのでしょうか?
実は、正看護師にできて准看護師にできない仕事というのはありません。
つまり、仕事内容にはほとんど差はないのです。
ただし、准看護師の場合では主体的な看護を行うことができません。
正看護師は、「医師の指示」に基づき医療行為の補助を実施。
一方准看護師は、「医師・歯科医師・正看護師」の指示のもとで看護を行うのです。


病院では、ワタシ達ど素人から同じように見える
看護婦さんの中ですら、これだけきちんとした命令系統
『していいこと・許可されている』が決められているのに
いきなりネットになったとたん、まるで何でも知っている
医療関係者みたいに不安をあおる偏った情報を
ドンドン発信してしまうのは
完全OUTでしょ

その上、最初に書いたみたいに看護婦という職業に対して
信頼をしてくれる善意の人達に実験のように
オイルラテ・チャレンジ10日間 アンケートにご協力ください
っていうので
データを出していったい何を言わんとするのか
まさかの研究者気取り

まして、その結果を
有効サンプルは26名分って書いちゃう無神経さ
人間をモルモット代わりにするな
オイルラテ・チャレンジの分析①

ほんとうに周りが見えてないとしか言いようがない。。。

で、その上
そのうち、16名が体重減少しました!!
っていうことは、10名は体重が増えたか維持したかってことで
この結果で痩せるなんて言えるはずもないと
頭のイイ人ならわかるはずなのになぁ~

逆にワタシが調べたワタシ自身のダイエット遺伝子検査結果で
見直すことできたように
明らかに糖質で太るタイプと脂質で太るタイプ
みたいに個人差がちゃんとあるんだから
一概に脂質を摂ることを奨めることは無謀だと証明になる
・・・ということすら
たかだか分母が26ぐらいじゃありえないけどね

ご参考までに
改めて個人の体質の差について書いた2部作

  ダイエット向け遺伝子検査やってたのに!今頃わかったバカ!
  肥満体質を作る肥満遺伝子について 調べてみた!

それから糖質制限の塩分と脂質に不安を感じ
血管について書いた3部作

  糖質制限で気をつけること!結構あるじゃない?
  糖質制限で血管年齢が老いてしまう!?
  低糖質摂取を長期的に実施すると全死亡リスクが上昇する!? 

yjimage.jpg

こんなふうにワタシも含めてイイ鴨にならないように
気をつけないといけないのダ

いちばん看護師ご本人が知っているはずですが
お忘れのようなので確認までもう一度
 正看護師は
「医師の指示」に基づき医療行為の補助を実施

する以外は、認められていませんから
「医師の指示」もないのに
勝手な自己判断で医療相談なんてやっちゃダメですよぉー





 エサのかわり
 時々キイロイトリをポチっていただけると
 大変うれしいです


ブログランキング・にほんブログ村へ  




続きを読む

テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

かうんとするぅ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

minorinko

Author:minorinko
52才になり、トナカイくん(夫)と1年のスーパー低糖質ダイエットから一度は失った耐糖能を取り戻すため!!脂質やカロリー・塩分に気をつけた食事に変更。
美味しくないと続かないをモットーに高強度筋トレ始めました。
まだまだダイエット初心者格闘中<(`^´)>

カテゴリ
ワタシの使っているモノ
最新記事
ダイエット遺伝子検査キットDHC 
遺伝子検査 ダイエット対策キット
公式HP
読み忘れてませんか?BEST10
ranking
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
ワタシの気になるもの
QRコード
QR